不妊治療専門クリニックです

当院は体外受精治療をメインとした不妊治療専門クリニックです。
自然周期採卵での知識と技術を用いて、排卵日をきっちり合わせた人工授精やタイミング指導も行っております。

身体に負担の少ない治療をご提供します

身体が選んだその周期最上の卵を1つ採取する完全自然周期採卵。
少量の排卵誘発剤で2~5個の卵を発育させる低刺激周期採卵。
この2つの方法が、当院体外受精全体の98%以上を占めます。
西日本でもここまで自然/低刺激周期に特化したクリニックは数少ないです。

年間3000件を超える採卵実績があります

現在、年間3000件を超えるペースで採卵を行っております。少ない採卵個数でも高い妊娠率を維持しているため、不妊に悩む多くの患者様が当院で治療を受けておられます。

無麻酔でできるほど患者様への負担が少ない採卵です

当院の採卵針は22Gで、採血の際に使用する針と同じ細さの針を使用しています。また、先端の特殊加工により、穿刺時に痛みを感じにくくなっています。一人あたりの採卵時間は5分程度ですので、採血を受けられるような感覚で採卵が可能です。

加藤レディスクリニックを中心とした永遠幸グループの1つです

当院は、年間20000件を超える体外受精を行っている世界最先端のIVFクリニックである加藤レディスクリニックと同じ治療の流れをくんでいます。
身体が持つ妊娠する力を最大限に利用し、身体に過度な負担をかけない
体外受精を行っています。多くの患者様が当院で治療を受けられたことで
得られた膨大なデータを蓄積しておりますので、多種多様な卵巣状態の
患者様への対応が可能になっています。

年中無休で開院しています

患者様の排卵のタイミングに合わせた自然周期採卵を実施するには、クリニックをお休みすることはできません。365日毎日開院することで、赤ちゃんを望まれる患者様にベストなタイミングでの治療を提供いたしております。

再診時の予約は不要です

予約が必要なのは初診のみです。
その後の診察日は超音波検査とホルモン値検査の結果から判断いたします。最適な通院日と患者様のご予定を可能な限り考慮した診察日を決めるために、予約制を導入しておりません。現在の生活スタイルを大きく変えることなく、治療を受けていただくことが可能です。

働きながら治療ができます

平日は午後6時半まで受付を行っております。体外受精をご希望の患者様
の採卵までの平均通院回数は4回程度ですので、お仕事と治療の両立が可
能かと思います。実際、多くの患者様がお仕事を続けながら治療を受けておられます。

採血後30分で結果が出るホルモン迅速結果が可能です

当院では超音波検査に加えて、ほぼ毎回採血を行い、各種ホルモン検査を行います。超音波検査だけでは同じような大きさに見える卵胞でも、ホルモン値は大きく異なります。院内でのホルモン迅速検査が可能なことで、人により、周期により毎回異なる卵巣の状態を的確に把握することができ、最適な採卵時間の設定を行っております。タイミングや人工授精などの一般不妊治療をご希望の患者様も、同様に採血検査を行いますので、
体外受精レベルでの排卵予測時間に準じた、的確なタイミング指導や人工授精を行うことが可能になります。

医師と患者様との対話を大事にしています

治療を行うにあたって何よりも大切なのは対話と考えております。
初診時の問診や結果説明、再診時の結果説明や方針決定等、医師から
十分に説明させていただく時間を設けております。患者様からも「じっくり話を聞いてくれたので、安心して治療が出来ました」というお声を多く頂戴しております。じっくり話をして納得し、治療を進めていきたい方、ぜひご来院ください。

患者様とスタッフの距離が近いです

医師だけではなく、看護師、培養士、臨床検査技師、薬剤師、受付などのコメディカルスタッフも患者様との対話、距離感を大切にしております。
医師とのお話後、看護師との対話の機会を設け、方針の再確認をします。治療で疑問やご不安な点等も遠慮なくご相談ください。裏方の仕事に徹しがちな培養士においては当院の中核部門と位置付け、胚の成長具合、移植胚の状態などを直接ご説明させていただく機会を設けております。
スタッフどうしの連携を密にし、総勢50名のスタッフ全員で患者様の治療をサポートさせていただいております。

説明会や勉強会を定期的に開催しています

現在、毎月1回不妊治療説明会を開催しております。医師、培養士から当院の治療について直接説明させて頂いておりますので、初診でご来院される前に方針や雰囲気を感じていただけます。お気軽にご参加ください。